三井住友銀行カードローンでまとめたい

三井住友銀行のカードローンは、おまとめローンとしても利用でき、そのスペックはおまとめに最適なスペックとなっています。

銀行側もおまとめとして推奨しているので、おまとめローンとして利用しやすいという特徴があります。

 

三井住友銀行カードローンの魅力

三井住友銀行カードローンの大きな魅力は、なんといっても金利が4.0~14.5%という低金利と融資限度額が最大で800万円という高額融資が可能な事で、審査に通れば低金利で利用できるので、金利を重視する方から評価されています。

三井住友銀行は、消費者金融であるプロミスをグループの傘下に入れたことで話題になりました。しかし、審査難易度や借入れに関する特徴は全く別物なので、そこは銀行カードローンという厳しさもあります。金利が低いという事がメリットなのですが、そのぶん審査が厳しくなっています。

パートやアルバイトなどの方が、おまとめローンのような100万円を超える大口融資の審査をパスするのは少し厳しいかもしれません。

 

大口融資は審査が厳しい

hikaku001

三井住友銀行カードローンをおまとめに使えれば、低い金利で利用できる魅力はあるものの、利用するためには審査に通る必要がありますが、審査は結論から言ってしまえば厳しいものがあります。

たとえばセブン銀行やジャパンネット銀行などのような大手ネット銀行よりも3大メガバンクの審査が厳しいのは当然と言えば当然と言えます。

しかし、みずほ銀行カードローンは、三菱東京UFJ銀行と同じグループ会社であるアコムが審査を行うようになったため、以前の審査に比べてハードルは驚くほど下がりました。

それと比較して、三井住友銀行はというと、同じグループ会社であるプロミスが審査を行うようになりましたが、昔ながらの大手銀行のレベルで審査を行っています。

審査に関して特に重要なポイントになるのは勤務先に関することで、たとえば公務員や上場企業に勤めているなど、安定した職業に就いている人であれば三井住友銀行の審査に通る可能性も高く、低い金利での高額融資で利用できる可能性が高いです。

ですから「安定した収入のある方であれば申込みは可能」とされていますが、パートやアルバイトの方がおまとめで借りたいのであれば、例えばオリックス銀行カードローンや三菱東京UFJ銀行で借入を考えたほうがよい結果が出るかもしれません。